PATの申し込み方

PATとは、馬券ってどこで買うの?で解説したように自宅にいながらインターネットで馬券を買える便利なサービスなんだ。

たとえ外出先だって、インターネット環境があれば大丈夫!だから、スマホや携帯でも買えてしまうのさ。そこで今回はPATの申し込み方について話そう。

PATには『即PAT』と『A‐PAT』がある。だけど、電話投票を使わない限りダンゼン即PATがオススメだよ。なんたって申し込みがカンタンだし、10分程度で登録完了!即日からだって使えるからね。

しかも素晴らしいことに、登録料や年会費は無料。これは申し込んでおくべきだと思わないかい?そんなわけで、ここでは『即PAT』の申し込み方をレクチャーするぞ。

さて、まずは即PATの申し込み登録に必要なモノを紹介しようか。

携帯でpat

即PAT申し込みには口座が必要!

「まず最初に用意しておくのは、JRAが指定する銀行口座。しかも普通口座だ。この8社の中ならどれでもいいぞ。

ジャパンネット銀行
楽天銀行
三井住友銀行(SMBCダイレクト)
三菱東京UFJ銀行
住信SBIネット銀行
ゆうちょ銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行

もうすでに、この中の口座を持っているのなら、わざわざ銀行へいく必要はない。その口座を利用して即PATに申し込めるから、次のステップへ進んでくれ。

あくまで、この8つのどれも持っていない場合にだけ、銀行で口座開設の申し込みをしておくんだ。銀行窓口での口座開設は、早い場合は30分以内で口座開設と通帳を作成してもらえる。ネット銀行などは10日~2週間ぐらいはかかるだろうから、開設の知らせが届くまでおとなしく待とうな!

銀行口座を用意したら

JRAの指定口座を用意できたら、次はJRAの公式サイトから即PATに申し込む。申し込みは馬券の発売時間帯のみ受け付けだから、平日の朝や昼なんてまずやっていない。

年度によって馬券の発売時間は違うけど、確実なタイミングだったら金曜日の18時30分~日曜日の16時あたりまでだろうね。

■即PATの申し込み手順

さっそくJRAの公式サイトにアクセス!
JRA公式ページ:http://sp.jra.jp/welcome/soku/so_kanyu.html
ここから下に少しずつスクロールしてみようか。

JRAトップ

すると、「新規会員登録」ってのがあるだろう?そう、この初心者マークさ。これをタップして先に進もう。

初心者マーク位置

さあ、即PAT案内のトップページだ。この「今すぐ申し込む」をタップしてみよう。

即PATトップ

ここで銀行を選択する。JRAが指定する8社の中で、キミが用意した銀行口座のボタンをタップ!

指定銀行選択場面

即PAT会員の約定(規約)画面になるから、内容をしっかり確認して下にスクロールだ。

会員規約場面・上

規約の内容を了承したら、チェックを入れて「同意する」をタップしよう。

会員規約場面・下

さて、ここからが情報入力画面!キミの名字・名前・生年月日・口座情報を入れていこう。全角カナや半角数字などの文字指定に気をつけるんだぞ。

入力したら下にスクロールして、次のページへ進むためのボタンをタップだ。

姓名生年月日入力場面

入力した内容の確認だね。問題なければ、下にスクロールして「送信」をタップ!

姓名生年月日入力確認場面

ここからは、即PATの振替口座契約になる。銀行口座のログイン情報をしっかり入力しよう。

銀行ログイン場面

今度は口座振替の規約だ。内容は絶対にスルーしちゃダメだぞ。読み終わったら、下にスクロールして次のページへ進むためのボタンをタップ。

口座振替規約場面

個人情報の入力画面だ。ここも間違えないようにな!

口座個人情報場面

もう終盤だ。あと少しだぞ!ここで即PATの加入者情報を登録する。名前・住所・電話番号を入力だね。終わったら下にスクロールして、次のページへ進むためのボタンをタップ。

加入者登録場面

即PATへログインするための『暗証番号』を決める画面だ。暗証番号はちゃんとメモしておくんだぞ!暗証番号はちゃんとメモしておくんだぞ!忘れても再発行できるがめんどくさいからな。終わったら「確認」をタップしよう。

暗証番号決定場面

そうすると、これまで入力した各種情報が表示される。間違いがなければ下にスクロールして、次のページへ進むためのボタンをタップ!

加入者登録確認場面

やったな!これで即PATの申し込み登録は完了だ。どうだい、本当に10分ぐらいだったろう?ここで表示されている『加入者番号』『P-ARS番号』『INET-ID』の3つも、とても重要な番号だから忘れないようにしてくれ。

なんせ、これがないと即PATにログインできないのだからね。これらの情報はしっかりとメモするなりして、大切に保存しておくんだぞ。

ではここから、発行されたログイン情報を使ってログインしてみようか。下にスクロールして、次のページへ進むためのボタンをタップ!

完了場面

どこかで見た画面だが、今度は右上に注目!「ネット投票ログイン」てのがあるだろう?そこをタップしてみるんだ。

ログイン前

ほら、これが即PATのログイン画面さ。だからいったろう?『加入者番号』『P-ARS番号』『INET-ID』の3つは重要なんだって。

ん?『INET-ID』の入力がないじゃないかって?それはパソコンからログインする時に使う情報だから、ちゃんと保存しておいてくれよ。

では、『加入者番号』『P-ARS番号』『暗証番号』を入力して、「ログイン」をタップしてみよう!

ログイントップ

ログイン完了!これでもう馬券が買えるぞ。まずは\マークの「入出金メニュー」で、JRA指定口座から即PAT口座へ入金手続きをしたらいい。

最初はよくわからないだろうから、いろいろといじって機能を確かめてみるのもアリさ。フフ、便利だからって買い過ぎちゃあダメだぞ。

即PATログイン後

即PATはレースの出走1分前まで馬券が買えるけど、ゆっくりしすぎて締め切り時間にならないよう、計画的に買うように!

紳士メモ